ブルーピリオド

INTRODUCTION

成績優秀で世渡り上手な
高校2年生・矢口八虎は、
悪友たちと遊びながら、
毎日を過ごしていた。

誰もが思う“リア充”……
そんな八虎は、
いつも、どこかで虚しかった。

ある日、
美術室で出会った1枚の絵に、
八虎は心を奪われる。

絵を通じてはじめて
正直な気持ちを表現できた八虎は、
美術のおもしろさに目覚め、
衝動のままに
スケッチブックへ向かっていく。

そして八虎は、ついに進路を固める。

実質倍率200倍、
入学試験まで、あと650日──!