ブルーピリオド

CHARACTER

  • 八虎
  • 龍二
  • 世田介
  • 橋田
  • 桑名
矢口八虎 鮎川龍二 高橋世田介 橋田悠 桑名マキ

矢口八虎

Yatora Yaguchi

cv

峯田 大夢

鮎川龍二

Ryuji Ayukawa

cv

花守 ゆみり

高橋世田介

Yotasuke Takahashi

cv

山下 大輝

橋田悠

Haruka Hashida

cv

河西 健吾

桑名マキ

Maki Kuwana

cv

宮本 侑芽

高校2年生。悪友と遊びつつも優秀な成績をキープするほど要領が良い。スクールカースト上位のリア充だが、虚しさを感じている。いくつものきっかけから「美術」に魅せられ、進路に日本最難関の東京藝術大学の油画専攻を志す。

八虎と仲の良い、同級生の美術部員。個性的な服装を着こなすクラスの人気者。周囲には名字の一部を取って「ユカちゃん」と呼ばれている。進路には東京藝術大学の日本画専攻を志望。八虎を美術部に招き入れる。

八虎が美術予備校で知り合った天才少年。同い年ながら頭抜けた美術の才能と技術を持つが、コミュニケーションは得意ではなく、口数も少ない。進路は八虎と同じく、東京藝術大学の油画専攻。似たシャツをたくさん持っている。

世田介とは高校の同級生で、八虎と美術予備校で知り合う。「他人の作品を見るのが趣味」ゆえに各地の美術館に通い、幅広く知識を蓄えている。関西弁で人当たりも良く、周囲に気後れする八虎にも気さくに接する。

八虎が通う美術予備校で一目置かれる少女。両親が東京藝術大学出身という環境で育った。姉が東京藝術大学に主席合格したことにプレッシャーを感じている。だが、それを外には見せず、明るく振る舞う。